「お返しのマナー」を考え直してみませんか?三重県ギフト小売業協会/コンシェルジェ・ギフトサービス


トップページ  三重県ギフト小売業協会/コンシェルジェ・ギフトサービス

お困りの時には…  三重県ギフト小売業協会/コンシェルジェ・ギフトサービス
お祝い事おしえて!
香典返しおしえて!|三重県ギフト協会
お客様のアドバイス
内祝お返しのマナー|三重県ギフト協会
ギフト贈るタイミング?
お問合せコーナー

最高のおもてなし  三重県ギフト小売業協会/コンシェルジェ・ギフトサービス
商品券.宅配.住所録
祝事メッセージ・のし
香典礼状カード葉書
電子カタログを見る
礼状 ・カード ・商品券の申込み
世界にひとつのギフト

お買い物  三重県ギフト小売業協会/コンシェルジェ・ギフトサービス
新時代のフラワ-ギフト
ブライダル・ギフト
寺院さま向けギフト
選べるカタログギフト
コンシェルジェとは  三重県ギフト小売業協会/コンシェルジェ・ギフトサービス
スタッフ紹介・会社紹介
企業理念・運用ポリシ
洗剤ギフトのウラ話
代表 伊藤の軌跡
特定商取引法 表記
プライバシ-ポリシー
お知らせ  三重県ギフト小売業協会/コンシェルジェ・ギフトサービス
ライフサポート情報
もれなくプレゼント
仏壇・お墓は誰のため?
サイトマップ
三重県ギフト小売業協会のページ
お問合せはコチラ!


「お返しのマナー」を考え直してみませんか?三重県ギフト小売業協会/コンシェルジェ・ギフトサービス
内祝い・お返しの正しいマナー    ■三重県ギフト小売業協会■

 「お返し」 が目的化した、考え違い の現代日本

ギフトは、"贈答品"とも呼びますが、『贈&答』 の意味って何でしょう。
 贈・・・≪愛情・支援・感謝 などの気持ちを表すため人に与える金品≫
 答・・・≪受けた厚意に対し感謝の気持ちを伝え るための感謝のしるし

現代の日本 では、《贈》に答える《答》ではなく、《答》がひとり歩きしているのです。
 【例1】 結婚のお祝い金の50%ピッタリを、商品券でお返しした
 【例2】 お葬式の費用と関係なく、香典金額の50%をお返しの目的で準備する
など、義務化している半額返しをちょっと考え直してみませんか!


日本以外の国や地域では、「お返し」ってどうやっているの?
"自分がうれしかった気持ちを、何か感謝の形に表わしたい"
と考えることは地球上どの民族も、どこの国民でも差はありません。
お返しできる機会がめぐってきたときにするのが、欧米での一般的な やり方だそうです。
ランチやホームパーティに招待したり、誕生日のプレゼントをしたり、ディズニーランドのチケットを 渡したり、贈りたくなった時に"お返し"する 方法です。
ホームパーティ
では、なぜ私たち日本人どうしでは、その都度いちいち半額返しをするの でしょうか?
●理由 1 〕祝い事でも法事でも、それぞれの行事ごとに贈→答を完結させるほうが礼儀にかなっている・・・ という 暗黙の合意。

●理由 2 〕商品の大量生産と、宅配便の普及。

●理由 3 〕愛情や援助などは必要ないとまでは言わないにしても、「家計 に余力があるので、半額ももらえば充分だ」 という傲慢な姿勢。
の3点が考えられます。

ちょっと前まで、他民族とのかかわりが極端に少なかった日本人の間では、【理由1】は理解できなくはありませんが、 問題の本質は【理由2〜3】であって、≪人と人との助け合い≫や≪直接的なコミュニケーション≫ を軽視し、"金銭で事務的に義理を果たせば済む" という風潮をつくった、いわば、高度経済 成長期が産んだ≪負の遺産≫かも知れません。


これからは、欧米流とまではいかないまでも、もう少し大らかな、持ちつ持たれつ のおつきあいを心がけてみてはいかがでしょうか。
 
◆解説 >>>ギフトを贈るタイミングは? はコチラ
 

「お返し」って、必ず何か品物を贈らなければならないの?
そんなことはありません。 お祝いやプレゼントをもらったら、
すぐに開けて、その場で感謝の気持ちを表現しましょう。
"喜ぶ顔が最大のお礼" つまり"お返し" です。

特に、「初節句」や「七五三」を祝ってもらう近い親族に対しては、じかに子どもの元気な 姿を見せて、「ありがとう」と伝えましょう。
返礼品などは贈らない方が自然です。

また、お祝いの現金・品物を郵便や宅配便で受け取るような 場合、例えば「入園・入学祝い」、「卒業・就職祝い」 などは、両親がお礼を伝えることは、もちろん必要です。
しかし、それ以上に、子ども自身が直接、電話や手紙で感謝 の気持ちを伝えることが "心のこもったお返し"ではないでしょうか。
さらに、返礼品も贈りたいのであれば、単にのし紙に包装だけ ではなく、あなたや お子様のメッセージカード を添えて、できるなら宅配便で送りつけるのではなく、 直接手渡しをして、心からお礼を言いましょう。
              ≪例: 入学内祝メッセージカード≫

 
入学内祝メッセージカード
◆参考 >>>心のこもった 『香典返し』 を贈るには? はコチラ
 

内祝いや香典返しは「半額返し」でなければいけないの?
そんな決まりなどは、全くありません。
 そもそも香典については、≪お葬式費用の助け合い≫ですから、
 半額返さなければならない"はずがないのです。"

お祝金や香典をくださる方は、贈った金額をあなたに有効に使ってもらいたい のですから、"お返しはお礼のしるし"なのです。
中でも、あなたを援助する立場にある、勤務先の代表者・責任者へのお返しは、もらった金額の 1/5〜1/6の品物でかまわないので、直接手渡してお礼を伝えるのが礼儀です。

したがって実際は、 すべての相手に1/3返しでも、1/5返しでも良いのですが、 半額返しが気になるようなら、目安として品物やカタログギフトの≪メーカー希望価格≫が、 もらった金額の"半額くらい"と考えてみてはいかがでしょうか。
実際は割引がありますので、宅配送料も含めて、 もらった金額合計の40%くらいが平均的な支払総額でしょう。
実は、逆のこんな例もあるのです。
2人の友人から、≪連名でお祝い≫をもらった人が、"半額返し"でいいとわかって いても、 「贈り物がほんとうにうれしくて、心からお返しがしたい」 と思って、それ ぞれの人に半額くらいの品物を選んだ結果、"全額返し"になってしまったのです。

でも、本人はとても満足しているんですよ。
こういうお返しができる人は、とても幸せですね!

               光るフラワーギフト
                ≪LEDプリザアレンジ≫

 
(平成20実用新案登録3147622)
◆解説 >>>『商品券』をお返しに使うと高くつきますか? はコチラ
 

「商品券」 をお返しに使いたいのですが、贈る相手に対して
     "失礼に当たらない方法"はどうすればいいの?
まず、どのようなケースに商品券が向いているかというと、
【ケース@】 祝い事でも法事でも、会社・職場や町内会などのメンバーで、お互いに≪半分の金額を商品券・図書券 で返す≫ というルールを決めている相手。

【ケースA】 あなたのご兄弟やご子息など、「何がほしい?」と聞くと、「現金か商品券がいい」 と要望を 言える深い間柄で、あなたと対等か立場が下の相手。
商品券で、内祝い・香典返し?
それに対して、"明らかに、あなたよりも立場が上の相手" に対しては、商品券は 使うべきではありません。
なぜなら、相手は≪あなたとの関係は対等ではない≫ そして、あなたに援助してあげて当然 と思って いるからです。

 注意すべき相手
 ●勤務先の代表者や責任者 (社長・オーナー・取締役・部長など)
 ●父・母 ・祖父・祖母 ・おじ・おば など目上の親族

この人たちは、贈った金額をあなたに有効に使ってもらいたいので あって、半額を商品券で戻してほしいなどとは、決して思っていないのです。
そして、あなたに喜んでもらえたのかどうか、反応を期待しているのです。


したがって、この人たちの期待に答えるには、もらった金額が何万円であっても、 3000円〜5000円程度の品物をあなた自身が持参して、「ありがとうございます」 と直接お礼を 伝えることが、とても重要なんですね。
 
◆解説 >>>商品券を、品物・カタログギフトとセットで贈るには? はコチラ
 

さすがに、「現金」 で香典返し・内祝いというのは、気が引けま
     すよね?
そんなことはありません。相手によっては商品券よりも有効です。
そもそも、『商品券=現金』 ということを認識してください。
言い換えると、
商品券とは、"○○円と はっきり額面が表示された 使える店舗・サービスに制限がある通貨 " なのです。
もらった≪プレゼント≫の値段を贈り主に聞くことは、「金額」という物差しで気持ちを計ろうという品の無いことで、 これが"プレゼントの価値を下げる"ことはおわかりでしょう。
≪お返し≫の場合もまったく同じで、品物であれカタログギフトであれ、額面を表示 しないで、感謝の気持ちを奥ゆかしく伝えることが価値なんです。
商品券で、内祝い・香典返し?
前項の、注意すべき相手に対して、宅配便で商品券を送りつけようものなら、 口には出さなくても、「偉そうに。何様だと思っているんだ」 という印象を持つ人があるかも知れません。


したがって、内祝いや香典返しで、商品券が有効なのは、前項@の互いに 商品券で返すルールを決めている相手であり、現金が有効なのは、前項Aのあなたと対等か立場が下の親族 となるわけです。

ただし、現金封筒だけではあまりにも素っ気無いので、それこそ2〜3000円 程度の品物に"礼状"をつけて、現金封筒といっしょに渡す方法をおすすめします。

 
◆解説 >>>商品券も選べる"カタログギフト"ってあるの? はコチラ
 

内祝い・お返しを贈るのはいつ頃がいいの? その理由は?
厳格な決まりはありませんが、お祝いや香典を受け取ったあと、
時間を置かずに「お返し品」を贈ってしまうと、相手のかたは、
"愛情や支援の気持ちを突き返された"という印象を持つ可能性があります。
さらには、あなたが、「お祝いや香典をもらったが、迷惑だった」 と言っているように取るかも知れません。

また反対に、早く「お返し品」を手配しなければと思いながら、ずいぶん時間が経ってしまうこともあります。
ギフト案内を見ると、≪○○のお返しは、△△日以内に贈るのが常識です≫ などと書いてあるので、余計に あせってしまいますよね。
■実を言うと、このような案内文は販売業者が他店よりも先に売りたいがために、注文を急かしているんですよ。
現実には、結婚・出産の内祝いが2ヵ月後になったり、香典返しが3ヵ月後になっても、 許容範囲内だいじょうぶです。
あわてて事務的に処理をすると、かえって値打ちが下がりますよ。

  キーワードは
  ひと呼吸おいてから、きちんと手配する と考えましょう!

             くわしくは↓↓↓
内祝い・お返し
◆解説 >>>ギフトを贈るタイミングは? はコチラ
 

お祝いの返礼品のことをどうして≪内祝い≫って言うの?
≪内祝い≫の語源は、≪内輪だけでする祝い事≫、つまり
"めでたいことを、身内や親しい人たちと分かち合うイベント" なのです。

結婚や出産など自分の家族にめでたいことがあった時に、身内の家々に報告ととも に "喜びのおすそわけ"という気持ちで持参する品物を≪内祝い≫と呼ぶように なったのです。
出産の祝い事を例にとると、かつては、お宮参りのあとで、出産の知らせを出した全員に、 記念として赤飯を配る"内祝い"が一般的でした。

現在ではそれが転じて、出産祝いをもらった人だけに、そのお礼として贈る "内祝い"という使い方になっているのです。

               出産内祝こだわりグッズ⇒
             ≪ディ ズニー・ベビー命名クッキー≫

 
ディズニー・ベビー命名クッキー
◆参考 >>>内祝いメッセージカード見本文例 はコチラ
 

結婚式の「引出物」って返礼品なの?そもそも「引出物」ってなあに?
引出物とは、披露宴や法要の主催者が、招待した客に対して
≪宴席で配る手土産≫であり、本来いう返礼品ではないのです。
しかしながら、結婚披露宴の出席者に関しては、祝宴でもてなしたあとに、 引出物に"お祝の御礼の気持ちを込める"ことも、まちがいではありません。
披露宴に招待できなかった人に対しては、落ち着いてから後日に≪結婚内祝品≫を手配するとよいでしょう。
ただし出席者であっても、勤務先の代表者・責任者や、祖父・祖母・おじ・おば など目上の親族には、 引出物とは別に、後日、新生活の報告を兼ねて"結婚内祝品"を持参する 方法が、よりていねいに感謝の気持ちを伝えられる本来の姿だと思いますよ。

新婚旅行のお土産を持参 な〜んていうのがこの代表例ですよね。
福来咲うさぎカツオパック
引出物の定番品≪福来咲うさぎカツオパック≫


◆参考 >>>"世界にひとつ"のギフトをつくろう はコチラ
 

お通夜・お葬式の会場で 「香典返し」 を配るのは良くないことなの?
     その理由は?
弔問者に対して、礼儀をつくせる方法ではありません。
千数百年前に仏教が日本に伝来して以来、人は皆、死後7日ごとに生前の罪を裁かれ、 7週間後の49日(七×七日)に遺族の祈りが閻魔大王に届けば、その人は極楽浄土に行けると信じられてきました。
仏教で49日は、遺族にとっても弔問者にとっても大切な日なのです。

■この特別な日に、葬儀に弔問してくださった方に感謝の気持ちを伝えることが「香典返し」ですが、 "当日返し"では≪仏教の教え≫や≪感謝の気持ち≫が忘れ去られて "ただ単に品物や商品券を渡すこと" がひとり歩きしている と言えます。
内祝い・お返し
"当日返し・即日返し" が≪弔問者に対して失礼≫な実態2例
 @ ある葬儀会館では、葬儀の受付 で香典返しを渡す目的で >>>芳名カードに弔問者自身の香典金額を書かせる ことを強制しています。 これで弔問者の気持ちを大切 にしていると言えるのでしょうか。
 A 別の葬儀会館では、受付で弔問者に≪香典返し引換券パンフレット≫を配布し、弔問者は読経中に パンフレットの中から商品を選び、出口の景品交換所カウンターに並んで、商品を受け取って退出する方法をとって います。
これが、遺族と弔問者の双方に礼儀をつくしたサービスなのでしょうか。


私たちが遺族や喪主の立場になったとき、どう選択しますか
●1 〕香典を辞退して受け取らない・・・・・・・・近年増加傾向ですが、「故人にお供え物をしたい」 という、弔問者の 気持ちまで拒絶してしまうデメリットがあります。

●2 〕香典は受け取るが、香典返しをしない・・・・・・・・あつかましい印象を受けますが、これが世界標準(グローバル・スタンダード)です。
"香典返しを配らない" ことを >>>葬儀の連絡をする訃報 であらかじめ案内して、弔問者の「お気持ち」 だけの香典 (結果的には従来の金額の半分程度) を持参してもらう方法です。
そもそも 「香典は半額を返すもの」 と考えるのであれば、この方法なら、当日返しで起こる葬儀会場での"混乱や失礼"が回避でき、 さらに"故人にお供え物をしたい"弔問者の思いも大切にできます。

●3 〕香典は受け取るが、香典返しの合計にあたる金額を >>>49日に故人の名前で公益団体などに寄付する・・・・・・・・普段の生活では、積極的に寄付をする 機会はないけれども、香典返しの品物を受け取る代わりに、ささやかな社会貢献ができる なんて すばらしいと考える弔問者も多いのではないでしょうか。
           ■日本赤十字社の、≪社会福祉ボランティア支援プログラム≫
           ■ユニセフ(国連児童基金)の、≪アフリカの子どもを救う支援ギフト≫
           ■あしなが育英会の、≪親を亡くした子どもを支援するプログラム≫


●4 〕香典は受け取り、すべての弔問者に対して、日本的伝統である≪49日に香典返し≫を配る

以上、4種類の≪当日返し回避策≫を提示しましたが、あなたの選択は自由です。 手間が省けてカンタン・便利 に見えるけれども、"感謝の気持ち" や本来の"仏教の教え" を忘れた≪当日返し・即日返し≫ で済ませても良いのかどうかを、ご自身で考えてみてください。
 
◆参考 >>>故人と喪主の名前ナシの"粗雑な香典礼状" はコチラ
 

今年から、お中元・お歳暮を「商品券」に変えてもいいかしら?
日本中の百貨店で、以前より品物の売上高が大幅に減少して
いることと反比例するかのように、シーズン中は商品券のコーナーに大行列ができるようです。
 
食べ切れないほどの食材をもらっても、腐らせるのはもったいないので、商品券も有効なのですが、券の管理 が思ったよりもめんどうなので、ついつい「金券ショップ行って換金しようか」 となる わけです。
内祝い・お返し
受け取る相手の使い勝手を考えれば、銀行口座や郵便貯金口座 に振り込んで差し上げるのが、最も喜ばれるギフトではないでしょうか。
 
◆解説 >>>商品券を、品物・カタログギフトとセットで贈るには?はコチラ
 

連名でお祝や香典をもらったとき、返礼品はどうすればいいの?
感謝の気持ちは、連名の一人ひとりに伝えたいので、
職場の同僚や友人など、グループでもらった場合であっても、人数分の品物 にそれぞれ礼状・メッセージカードをつけて、手渡しするのが基本です。
 
ただし、小額で多人数の場合に 一人ひとりに配るのはたいへんなので、たとえば、メンバー全員に行き渡るような、
>>>コーヒーとお菓子のセット などに礼状・メッセージカードを添えて、 会社なら事業所単位、または部署単位で贈る方法がよいでしょう。

4〜5人までの連名なら、個別に用意することをおすすめします。
 
内祝い・お返し
◆参考 >>>礼状・メッセージカードの見本文例 はコチラ
 

洗濯用の洗剤を"お返し"に贈れば、喜んでもらえるかしら?
>>>洗剤ギフトのウラ話コーナー に詳しく出ています。
洗剤ギフトセット

「内祝い・お返しのマナー」をもっと詳しく知る方法はないの?
>>> 三省堂生活マナー小事典を、あなたにプレゼント!
三省堂生活マナー小事典をもれなくプレゼント

解決しましたか?





 
≪三重県ギフト協会 内祝・お返し相談ダイヤル≫
三重県ギフト小売業協会/コンシェルジェ・ギフトサービス
       ★フリーダイヤルは、携帯電話・PHSからでもOK。
COPYRIGHT(C)2007 株式会社コンシェルジェ INC. ALL RIGHTS RESERVED. リンクはご自由にどうぞ。